リフォーム前に既存住宅現況検査

ご自宅の売却を

お考えのお客様宅の

既存住宅現況検査

(インスペクション)

をさせて頂きました。

既存住宅現況検査(インスペクション)とは

専門的な知見を有する者が、

建物の基礎、

外壁等の部位ごとに生じているひび割れ、

雨漏り等の劣化事象及び

不具合事象の状況を

目視、計測により調査するもの。


つまり、公的資格を持った専門家が

建物を調査して、

その建物の構造面での問題点、

症状等を確認する業務のことです。


既存住宅現況検査を行い、

修繕・メンテナンス計画を立てて

リフォームすると、

住宅の価値を高めることができるので、

非常にお勧めです。

M's LIFE PRODUCE - WORKS

エムズライフプロデュースの仕事を紹介します 注文住宅、リフォーム、リノベーション、エクステリア、住宅診断、空き家活用、空き家管理、イベント、ウォーキング

0コメント

  • 1000 / 1000